PR

発熱の子どもが増えてます

保育

まだまだ暑い一日が続く今日この頃…。

TVなどでもやっているように、体調不良の子が増えてきているように感じます。

咳や鼻水は体調を崩すサイン…。でもわかっているけど、保護者の方も仕事はなかなか休めない。

休んでいいよとおもいつつも、やはり同僚の休みが多くなると職場の負担が大きくなることも事実あり…。

本当に難しい世の中です…。

こういった中でも、みなさんは本当によく頑張っています。

なのに、政治家の人々のニュースはよくないことだらけ…と思ってしまうのは自分だけ??

やはり、みんな自分が大切なことはよくわかります。自分もそうです。

しかし、やはりそういった人たちの考え方や、安心感を与える仕事が国の、政治家の役割だとも思っています。

自分がよければ…ではなく、人の為にと心から思っている政治家の人が増えて欲しい…。

実際にはそんな人たちばかりだと信じたいですが、出てくるニュースを見る限りはそうとは思えませんし、世の中きれいごとばかりではありません。

みんなが安心してくらせたり、正直物が馬鹿をみる世界にはなってほしくないと願います…。

と、長くなりましたが…

子どもが熱が出て帰ることが増えてきました。

体温計が最近つかいにくいと思うのは自分だけでしょうか?

一度エラーがでると、次もエラーが出がち…。

予測は便利ですが、保護者の方に伝えるには実測…。予測から実測に変わる方法や時間がよくわからない…。

説明書をみればすぐに解決するのでしょうが…

予測は便利だけれど、保育現場にはあまり適さないのではないでしょうか?

体温計、何かいいものがあれば教えてください。

それではまた、明日も楽しい保育を!!

コメント