PR

リズム遊び

保育

4月に入って新クラスになったり、職員の入れ替わりがあったりして、日々の保育に悩んでいる方も多いのではないかと思います。

しかし、言い換えれば、いろいろな事にチャレンジしやすい時期でもあるのではないでしょうか。

ぜひ、みなさんにはいろいろな事にチャレンジしてみたり、試してもらいたいと思います!!

自分では失敗と思ったことでも、周りの人からすれば、チャレンジしたことがスゴイと思ってもらえると思いますし、人のアラ探しではなく、良い所を見つけ合える職場にいたいものです^^

今日は久しぶりに大きな本屋に行きました。すると、良い参考書がありましたので、立ち読みさせてもらいました。

それはこの本です!


以前紹介したことがある?本よりも少し分かり易く図解がしてあったり、介助方法などもわかりやすかったです。

さくら・さくらんぼ リズム遊びを取り入れている園は多いのではないかと思うので、(取り入れていなくてもやってみると良いかもしれません^^)是非、介助方法を知りたかったり、興味のある人は見てみてくださいね。

園によっていろいろなやり方があるかもしれませんが、

うさぎ→とけい→かかしといった流れや、

あひる、かめなどもよく行っているイメージです。

両生類から背泳ぎ?もよく組み合わせられているかもしれません。

等など…いろいろな発見があったり、保育の幅が広がると思いますので、迷っている方や、リズム遊びが苦手だと感じている方も是非、チャレンジしてみてくださいね。

まずはやってみる、自信がないなら、こういった参考書を基にしてやってみる…。

と、まずは「やってみる!」ことには何も始まらないと思いますので頑張ってみてください^^

また明日から仕事が始まることだと思います。

新年度になり、いろいろな疲れがでているかもしれませんが、自分の心や身体を大切にすることを第一にしながら、毎日を楽しく過ごしてもらえたらいいなぁと思います。

それではみなさん、明日も楽しい一日を!!

コメント