PR

保育園の運動会④

保育

今日も本当に暑かった…。そして夏休みが終わり、運動会が近づいてきた方も多いのではないでしょうか??

みなさん、悩みが尽きないと思いますが、なんとかなると思って元気にいきましょう!!

⑥リズム運動

〇異年齢児も一緒になって行える。また、ストーリー性を加えても面白い。(単にリズムをするのではなく、お遊戯の合間に入れるなど応用も可能かと思います)

〇日頃から取り組んでいる園であれば、普段の保育を見てもらえる。

△構成を考えなければならない。

△異年齢児と行う際は待ち時間などにも配慮が必要かと思います。

⑦かけっこ・リレー

〇かけっこは基本的な運動でもあり、取り入れるのは良いかと思います(直線にしたり、往復にしたり、トラックレーンを使用したりして年齢での違いも付けられます)

〇リレーは年長児の最終演目にもなっていることから、盛り上がる。

△マイナスイメージとすることに賛否両論があるかもですが、勝敗がつく。また、アンコール等の再試合を設定している所もあるのではないか?ちょっとした気配りが必要だったりする。

〇親子体操・スキンシップ

〇運動会の最後に行っている所もあるのでは…。達成感や子どもの笑顔を感じたり見ることが出来たりする。

△行っていない所も多いと感じる。また、曲や動きなどを考える必要がある。(園で決まったものがあるところは良いかもしれません)

等などが、自分自身が体験してきたり、間近で見てきたものの一部です(^_-)-☆

他にも本当にいろいろなアイディアがあると思います!!

でも、アイディアばかり見ているだけでは進みません。

まずは自分が楽しそう、やってみたいと思うものをいろいろな所から探してきたり、考えたりしながらはじめの一歩を踏み出してくださいね(^_-)-☆

応援しています!!

コメント